--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.07.02(Thu):用語解説
ヒーリング(healing)とは、心身に働きかけて生命力・自己治癒力を引き出し、治癒・回復を促す活動です。トラウマからの開放も含め、「心と体の健康回復」を図る行為ですね♪
人の中に「既にある」エネルギーに働きかけ、その人の持つ本来の状態に調整していきます。
つまり、自然治癒力を活性化させるスイッチのようなものと言えます。心身の不具合を治すのはあくまでもご本人、ヒーラーはそのお手伝いをさせていただいているのです(*・ω・)*_ _))ペコリン

ですが、ヒーリングを受けたからといって他者にアチューメントが出来るかといえば、答えは「NO」です。
アチューメントでも説明しましたが、ヒーリングではエネルギー専用回路がひらかれないからです。

欧米では医療行為としてドクターとヒーラーが共同で治療に当る国もあるように、医療とヒーリングを上手に「共存」させて、自分らしく健康な「心と体」を手に入れましょうね!

TrackBackURL
→http://angel168.blog45.fc2.com/tb.php/3-fad9493f
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。